06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

浜幸のおかし

2007.07.29 (Sun)

お友達のおみやげです。ご馳走様ですv(o^▽^o)v
 
  そうだ。 巷は 夏休みなんですよね^^;


土佐  浜幸  の銘菓選
浜幸



いろんな和菓子がちょこちょこ入っていて、宝石箱みたい。
しかも、どれもおいしかったです。


このお店の水菓子は、JAL国際線の機内食(デザート)にも採用されているそうです。
そちらも食べてみたいかも^^)

スポンサーサイト
00:40  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コールドゲーム

2007.07.28 (Sat)

コールドゲーム コールドゲーム
荻原 浩 (2005/10)
新潮社

この商品の詳細を見る

高3の夏、復讐は突然はじまった。
中2時代のクラスメートが、一人また一人と襲われていく…。
犯行予告からトロ吉が浮び上がる。
4年前クラス中のイジメの標的だったトロ吉こと廣吉。
だが、転校したトロ吉の行方は誰も知らなかった。
光也たち有志は、「北中防衛隊」をつくり、トロ吉を捜しはじめるのだが―。やるせない真実、驚愕の結末。
高3の終らない夏休みを描く青春ミステリ。
23:57  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.28 (Sat)

こんばんは。
ふと気づいたら、ずいぶん更新していませんでした<(_ _)>

こんなところですが、
のぞいてくださった方ありがとうございます。

う~ん 特に何があるわけではないのですが、
なんだか忙しい毎日です。

一日に何度食事の支度しているのかもよくわからん・・・
ここのところ み~んなバラバラに食事したりお弁当もっていったりだから、
誰に何を食べさせたか こんがらがりそうですよ。




岡山の大きな白桃をいただきました。(←写真撮るの忘れました)

大きくて、甘くて・・・食べるのがもったいないような・・・でもおいしくいただきましたo(*^▽^*)o

ちっぷも食べる?


お外!
「桃よ~」「えっ?何?外で遊んでいいの?」


どうやってたべるのよ?
うわっ でかっ どうやって食べるのよ?


でかっ
ホントでっかいなぁ おぉ甘い うめぇ~

あげたのは種のところ(←ケチ?)
充分食べるところはあったものの、
桃の種自体は食べないから、大きいわりに ちょっとがっかりかも^^;

今 種を回収しようとしたら・・・・
種を回収・・・・

種がないわ!

どこいったんだろ?
何箇所かある彼の秘密の場所(といっても籠の中ですけど)
に隠したのかな・・・?

明日には回収しよう!
でもひょっとして桃の種も食べるのかな・・・

ひまわりだって かぼちゃだって 種だけど まさかねぇ・・・・?????


01:23  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

学校見学

2007.07.17 (Tue)

そろそろ 受験生(中学3年生)対象の高校の説明会が開かれるようになりました。

中3の息子が受ける高校を決めるべく、
ぼちぼち、見学に出かけています。


実際に見に行くと、
学校の施設や先生や生徒たちの様子、雰囲気などがわかって
学校選びに役立ちます。

不思議と「わぁこの学校来たいわぁ」と思ったり、

「ここはちょっと・・・・」と感じたり、

行ってみると、結構目から鱗・・・だったりします。


この学校いいねぇと盛り上がり、
帰り道、のどもかわいたしちょっとお茶していこうね。

私の好きな お店  Afternoon Tea  です。


ほとんど女性の店内にちょっとひるんだ^^;ものの
哲は メニューをみて、僕これとこれね!と即答
桃のフローズン
『フローズンフルーツソーダ』 マンダリンオレンジのジュースにマンゴーと白桃をあわせ、氷の代わりに凍らせたグレープフルーツとオレンジ

ベリーチーズケーキ
「べりーべりーチーズケーキ」


全くリッチだ!
高すぎ~と思ったけど、まぁこんなことでもないと息子とデートはない・・・
たま~にだから。・・・と誰に言い訳しているやら^^;


私は カフェオレとスコーン
スコーン

 初めてここのスコーンを食べたときの感動はなかったなぁ。
 今でも行くと必ず頼んでしまいます。
 おわんのようなカフェオレもお気に入り。
 お勧めですよ~。

学校の話でめずらしく息子と盛り上がりました。

あと、足りないのは、君の偏差値 だけだよ。

がんばれ 哲
23:13  |  家族  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

探偵倶楽部

2007.07.17 (Tue)

探偵倶楽部 探偵倶楽部
東野 圭吾 (2005/10/25)
角川書店

この商品の詳細を見る

<探偵倶楽部>それは政財界のVIPのみを会員とする調査機関。
会社社長が風呂場で感電死した。
電気コードを用いた家政婦の犯行と処理されるが、
疑問を感じた社長夫人は探偵倶楽部に調査を命じ…。
23:12  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

湿気がよかったのか

2007.07.16 (Mon)

今日のパン今日のぱん0628


なんでかわからないけれど、
すごく おいしく焼けました^^)
湿気かなぁ・・・




昨日の夕食は餃子
餃子

食べだしてから 気づいたので、欠けていますが^^;
なぜかこちらもおいしく焼けました。

我が家は餃子の日は「餃子だけ」だったのですが。

どうも他のおうちでは違うらしい・・・ので、
・・・というわけでもないけれど、

今日は
ごはん お味噌汁
かまぼこ(いただきもの) 鰯の丸干し ごぼうサラダ

がつきました^^;
思わぬブログ効果です!!


16:00  |  料理  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

恋愛写真

2007.07.16 (Mon)

恋愛写真―もうひとつの物語 恋愛写真―もうひとつの物語
市川 拓司 (2003/06)
小学館

この商品の詳細を見る

今年6月全国東急系150館で公開の映画『恋愛寫眞』(監督=堤幸彦)との共作で、話題作『いま、会いにゆきます』の著者・市川拓司が新たに書き下ろした「もうひとつの恋愛寫眞」である。
 カメラマン志望の大学生・瀬川誠人(まこと)は、個性的でとても謎めいた女の子・里中静流(しずる)と知り合う。
誠人は女の子にかなりの奥手だったが、静流とは自然にうちとけるようになる。
やがて誠人は静流に思いを告げられるが、誠人には好きな人があり、その思いを受け取ることはできなかった。
…卒業を待たずに清流は姿を消した。
実は静流には「恋をすると死んでしまう」という宿命があった。
それでも彼女は恋をしたのだった……。
15:27  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

蟹チャーハン

2007.07.12 (Thu)

とある場所へ出かけた帰りに 長蛇の列を発見!
 
列があると 何だろう? ととりあえず確かめたくなりませんか?

一緒にいた友人が

「ここ テレビで見たよ~
 テレビチャンピオンにも出てたよ~」というし、

なんだか とてもおいしそうだったので 急遽列に加わることに。

蟹ちゃーはん


私が食べたのは
「蟹たまチャーハン」と蟹のお味噌汁のセット 680円 


これが おいし~い!

パラパラしたチャーハンに
とろっとした蟹たまがかかっていました。

目の前で 中華鍋でザッザッと豪快に炒めているのを見るのもいい感じ。

蟹チャーハン 単品は 確か480円だったと思います。


値段と味と考えたら
とってもとっても リーズナブル!

お持ち帰りもできるようです。


蟹チャーハンのお店
 またぜひ行きたいです(^^)



19:24  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

女性の品格

2007.07.12 (Thu)

女性の品格 女性の品格
坂東 眞理子 (2006/09/16)
PHP研究所

この商品の詳細を見る

いまや女性の社会進出、活躍が当たり前となった日本社会。
学校や職場でも優秀で元気なのは女性ばかり。
もはや古い型の「女らしさ」は求められない?
いや、女性上位の時代だからこそ、従来の男性とは異なる価値観、よき女性らしさを、職場や家庭に持ち込んでほしい。
本書はビジネスから装い、話し方、恋愛にいたるまで、女性としての振舞い方を具体的にアドバイス。
「礼状が書ける」「約束を守る」「型どおりの挨拶ができる」といったふだんの言動に、女性の生き方と品位はおのずと表われるのである。
19:23  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

穏やかな日

2007.07.09 (Mon)

このブログでも少し書いたことがありますが、

ある病ともう何年も闘っている、とても大切な友人がいます。

半年 と期限を宣言されてから 2年半。

春のころ、時間が迫っているのを感じて 
いてもたってもいられないような気持ちになりましたが、

日に日に良くなり、

完全に良くなることは、絶対にないのですが、

このところ、調子の良い日が続いています。

買物や家事を手伝わなくても大丈夫になり、
夕食のさし入れも時々で大丈夫。

近くになら、彼女自身で買物にも行けるようになりました。

「今日 伊勢○ まで行けたの。スゴイ感動!」メールがはいります。

先月は 仲良しと一時間だけとお茶をする という目標をクリア!

今週も、我が家で 三時のお茶会をしようといっています。

奇跡ってあるのかな・・・・

この おだやかな日が続きますよう・・・
23:01  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

そんなこともあったなぁ

2007.07.08 (Sun)

いわゆる「丸の内」に勤務していたころ。

大きなプロジェクトがすすんでいて、
毎日、戦争のようだった時があります。

何か不具合があったときには 必ず 要因がある。それを探せ。

当たり前のことなんですが、これがなかなか実践できない。

大きな不具合が見つかり
自分も大きくかかわっていたりすると、
罵倒されるわ、原因はさがさなきゃならないわで
パニック状態。
すぐに結果をださなくてはと浮き足たってしまいます。

そんななか、

「○○さん、昨日の時点でこれはどうだった?」

とさわぐことなく、
ひとつひとつ 要因を消していって原因をつきとめてくれた同僚。



何が原因だったかなんて全然おぼえていないけれど、

この人と一緒だったら、間違いないかも。
この人の奥さんになる人はきっと幸せだろうなと漠然と思った記憶があります。


当時は 学生時代から仲良しだった人もいたし、
会社でも 上司からアプローチをうけたりと・・・
その男性とは全然何もなかったし、
恋愛の「れ」の字も感じる相手ではなく。




今、あっちで ごーごーいびきかいて
おなかを出して寝ている人がその人だったりします。

人生ってわからないものですね。




今 独身の貴方!

ほら 気がついたらすぐ隣に
生涯 自分に大きくかかわってくる人がいるかもしれませんよ(^^)


23:19  |  懐かしいこと  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

オニオンスライス

2007.07.04 (Wed)

夕飯にオニオンスライスを食べていて思い出したこと。

昔々、学生の時。
海外に演奏旅行に行くことになり、
某国立音楽大学から打楽器の助っ人さん♂がきてくれました。

畑違いだけど、同じ学生。
彼の英語の課題をケーキセットの報酬?でやったりしていました。
(一時期、私の親友のカレシだったこともあったし)
何回か一緒に飲みにいったことも。

彼はすでにもう、プロのお仕事もしているほどの腕で、
彼の音がはいるだけで、全体がうまくなったような…
という技術はスゴイ方・・・なのだけど
普段はそこにいるだけで面白い・・・?方でした。

初めて一緒に飲みにいったときのこと。

それぞれ 欲しいおつまみを適当に注文しますよね。

彼「腹へったなぁ・・・僕 オニオンスライスね」

 ちょっと変だと思ったけど、まぁこれはOK


お店の人が 「はい オニオンスライス~」ともってきても
彼は知らん顔。

きましたよ~ と渡すと。

「えっ 違うよ」・・・・???

「オニオン スライス 頼みましたよね?」

・・・・・・・?(゚_。)?(。_゚)?  沈黙・・・・・・・


「えっ オニオン スライス なの? 

 僕  オニオンス ライス かと・・・

            ご飯じゃないのか (-、-;)・・・・



「ご飯じゃないのか」・・・って どういうことだ (゚◇゚)ぽか~ん?


・・・・・・ 一瞬の沈黙のあと 大爆笑



どうも オーダーしたときの言い方に なんか違和感があったんですよねぇ。

ウソのようなホントの話でした。









19:06  |  懐かしいこと  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

螺鈿迷宮

2007.07.04 (Wed)

螺鈿迷宮 螺鈿迷宮
海堂 尊 (2006/11/30)
角川書店

この商品の詳細を見る

この病院は、あまりにも、人が死にすぎる――
日本の医療界を震撼させた「バチスタ・スキャンダル」から一年半。
その舞台となった東城大学に医学生として通う天馬は、
留年を繰り返し既に医学の道をリタイア寸前だった。
ある日、幼なじみの新聞記者・葉子から、
碧翠院桜宮病院に潜入できないかと依頼を受ける。
城大学の近隣病院である桜宮病院は、
老人介護センター、ホスピス施設と寺院を一体化させた複合型病院であり、
終末医療の最先端施設としてメディアの注目を集めていた。
しかし、その経営には黒い噂が絶えないという。
天馬は葉子の依頼を受け、看護ボランティアとして桜宮病院に通い始める。
そのうちに、奇妙な皮膚科医・白鳥と看護師・姫宮と出会うことになり……。
19:00  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

明太子

2007.07.04 (Wed)

あっという間に もう7月ですね。

おかげさまで 演奏会は無事終わりました。

どうも演奏会の日は朝からあまり食事ができません。
ひたすら飲み物だけ。
上がるということは ほとんどなくて、
ほどよい緊張感 だけなのですが。

打ち上げも終わって深夜帰宅し、
だーと話していたら、
「ママ、ものすごい ハイテンションだよ。大丈夫か?」といわれました。
確かに。。。そうかもしれません。

で、翌日から疲れがどっと出て、歳のせいか一日じゃ回復しないです・・・^^;


さてさて

今年も明太子いただきました。
明太子


やっぱり ここ  稚加榮(ちかえ) のは 1番美味しいです(^^)

別に回し者でもなんでもありませんが、
機会があったら ぜひぜひ召し上がってみてください!
00:22  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。