06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

お昼寝の誘惑

2008.07.10 (Thu)

毎朝 4時半過ぎにおき、お弁当と朝食を作り

5時半に 次男 

6時半に だー 

7時半に 長男  にいってらっしゃいをいう。

3人とも帰宅時間はまちまちだから やはり寝るのは12時くらい。


眠いぞ
スポンサーサイト
00:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

再犯?

2008.07.09 (Wed)

先日 ショッピングセンターで だーと買い物がてらふらふらしていたときのこと。

小学生くらいの男の子が 母親と姉と思われる人と買い物をしていました。

土日なので 混雑しているお店。

彼は お惣菜売り場の横においてある 惣菜をいれるパッケージと輪ゴムの山をじっとみていました。

ふと近寄り 真っ赤な輪ゴムの山を手でつかんでは離し、つかんでは離し・・・

片手でガバッと ほとんど全部をつかみ・・・・

あたりをキョロキョロとうかがい・・・

・・・・自分のズボンのポケットに さっといれてしまいました。



えっ? えーっ?


一部始終をなんとなく見てしまっていた私。

どうしよう・・・?

いならぶ試食のコーナーに目移りしている(困ったものだ!)だー をつかまえ 顛末を話す。

売り物じゃないけれど、ちょっとしたいたづらかもしれないけれど

・・・・・・万引きだよね。





言ってあげれば・・・? きっとまたやるよ。 とだーがいうので

勇気をふりしぼって(だってホントにそんな感じだった私)

彼がお母さんたちとちょっとはなれたときに 近寄って

「ゴム 返してきなさいね」 といったら

ものすごく驚いた顔しつつも 「知らない」って。


!!!!!!!!

「君の右ポケットにいっぱいはいっているよね?」


彼は 仕方なくといった感じでうなづき 人の顔色をうかがった。

「君のじゃないよね。返そうね。」 もう一度、目を見ながら言った。




彼は無言のまま 母親のほうへいき。

その後 彼がフロアを出るまでずっとみていたわけではないけれど

返しにいかなかった。

今さら戻って返せないのかもしれないなぁ。

ちょっとした いたづら だったのかも。

初めてかも。

売り物じゃないんだし・・・・・・


でも いけないことは いけないよね。

彼が心の中で「いけないことはもうしない」と思っていてくれたらいいんだけどな。



00:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

同じところと違うところ

2008.07.08 (Tue)

こんにちは。

もう7月 今年も半分終わってしまったのですね。はやい・・・・





先日 演奏会が終わりました。

黒のロングスカートのウエストがキツキツのところを
ふりふりレースのオーバーブラウスで隠し。。

次までには必ずウエストを細くするぞと思いつつ

また次の演奏会でも同じことを思う・・・進歩なし(笑)


今回は父のこととかいろいろあって

練習にもあまり出てないし、ひく気にもならなかったこともあって

出ないことしようと思っていたのですが、

諸事情(人手不足)その他により どうにかこうにか間に合わせて出ました。

出てよかった

めちゃくちゃ 気持ちよかった!



一人で弾くのも楽しいけれど

合わせる楽しさ とか

舞台のスポットライト とか

ちょっとした 麻薬のようなものかもしれませんね。


「雷鳴と電光」なんて 気持ちよすぎ~

半分 いっちゃってました^^;


ただ 一番昔と違うところ

疲れが全然とれないこと

歳だわ・・・



00:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。