FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ライオンハート

2006.06.08 (Thu)

ライオンハート ライオンハート
恩田 陸 (2004/01)
新潮社

この商品の詳細を見る

時を越え、空間を越え、男と女は何度も出会う。結ばれることはない関係だけど、深く愛し合って―。神のおぼしめしなのか、気紛れなのか。
今回の作品は
ミステリー + ファンタジー + 純愛 という感じ。

時空を超えて、何度も出会い、別れるエドワードとエリザベス・・・

設定がおもしろい。
物語の進行にワクワクする。
テンポもいい。
おもしろい!!
引っ張られて一気に読み進むのですが、

恩田さんの作品
いつも なんか最後に 
ちと裏切られたような読後感が残るのは私だけでしょうか?
「六番目の小夜子」もそうだったけど。

ファンタジーってそういうものなのかな。
私は どうもファンタジーが苦手なようです。

そもそも、なんでそんなにすぐに別れなければならないのよ?
と思ってしまいましたし。

私は世界史に弱いのですが、
(というと他に強いものがあるようですが、実はなにもない。。。)
各所で出てくる地域と時代背景。
第一次世界大戦後のイギリスだったり、ドイツ、フランス・・・
頭の中で、その中にふたりをすんなり置けた。
やっぱり文章がうまいんだろうなと思う。
で、もっとくわしく世界史知っていたら、もっと楽しめたかも。
スポンサーサイト



20:36  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://icemilktea77.blog42.fc2.com/tb.php/207-0ead8a96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |