FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ナナイロノコイ

2006.06.28 (Wed)

20060622182601.jpg

恋の予感、別れの兆し、はじめての朝、最後の夜…。恋愛にセオリーはなく、お手本もない。いまをときめく七人の作家が恋愛小説アンソロジー。
読後感は悪くないのですが、

期待してしまっていたせいか

なんとひとつも琴線に引っかからなかった・・・^^;です。クスン



お料理を食べる。
音楽を聴く。
仕事をする。・・・・・

何でもそうだけれど、
そのときの心の状態に
かなり左右される。

心が満ち足りていたり、
好きな人達との食事のときには、
お料理もとてもおいしく感じる。
まぁ、あまりにもまずいお料理だったら
「なんて まずいの~!」ってそれはそれで
盛り上がるかも。

で、何がいいたいかといえば、
この本
今をときめく作家たちの小説集なわけで、

 私がちと疲れきっているからお料理を美味しく感じない(=心の琴線に全然ふれなかった)のか?

 ホントにお料理がまずかったから(つまんなかったから)、そのままを感じたのか?

ちょっとわからない・・・・

また、今度読んでみようか・・・

スポンサーサイト



21:59  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://icemilktea77.blog42.fc2.com/tb.php/222-6f8c6449

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |