FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

私一人

2006.12.08 (Fri)

私一人 私一人
大竹 しのぶ (2006/01)
幻冬舎

この商品の詳細を見る
  
デビューから三十余年。役者として、女性として、母として、一人の人間として―。今、初めて明かす、波乱の半生。
「役者や芸能人の方の書いた本」ってあまり手にとることがないのですが、
リンク先のお宅で紹介されていて、
おもしろそうだったので手に取りました。

大竹しのぶは 1957年生まれ。

青春の門 は原作を読んでから、ビデオか何かで見ました。
服部氏との結婚出産死別 男女7人夏物語 さんまさんとの結婚出産離婚 野田氏との同居・・・
いろいろ話題になっていましたし、
あまりそういうニュースに詳しくない私でも知っているくらいだから
だいぶマスコミをにぎわせていたんだろうな。

映画やドラマや舞台などでみる大竹しのぶさんの演技には
いつも なんてスゴイんだ! と感動していましたし、
対談などに出ているのを見ていると
また全然違った雰囲気で。

今回、本を読んでみて、
なるほどと思うところも多かったし、
私から見ると次から次へと不可解とさえ思える事柄も
妙に納得してしまいました。

それにしても さんまさん いい人だわぁ。

図書館にあると思います。
興味のある方はどうぞ。


スポンサーサイト



17:57  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://icemilktea77.blog42.fc2.com/tb.php/366-40d6db99

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |