FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

13階段

2007.03.20 (Tue)

13階段

犯行時刻の記憶を失った死刑囚。
その冤罪を晴らすべく、刑務官・南郷は、前科を背負った青年・三上と共に調査を始める。
だが手掛かりは、死刑囚の脳裏に甦った「階段」の記憶のみ。
処刑までに残された時間はわずかしかない。
二人は、無実の男の命を救うことができるのか。江戸川乱歩賞。


これは 文句なくおもしろい!です。


題名・表紙…あまり食指が動かなかったのですが、
宮部みゆき氏絶賛!と帯に書いてあったので、手にとりました。
この作家の本は初めてですが、また 他の本も読みたいと楽しみが増えました。


緻密な描写・張り巡らされた伏線・息もつかさぬ展開
どれをとっても 一級品でした!

最初の場面で、死刑囚の描写がちょっとリアルすぎて参りましたが、
確かに 今まで見ないようにしていたけれど、
こういう部分は必ずあるわけで、
「冤罪」の怖さ、「死刑」の是非、いろいろ考えさせられもしました。

後書きは 宮部みゆき氏が書いているのですが、
受賞者を選定する内情なども書かれていて、これもおもしろかったです。
ネタばれしないので、後書きもぜひ。

とにかく おもしろいので ぜひ どうぞ!

スポンサーサイト



21:58  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

コメント

こんにちは。
これは面白そうですね!
宮部みゆきさん絶賛ならば、文句なく面白いと思います。
男性作家のはあまり読まないですが、これはまた是非借りてみたいと思ってます (^^)
cocoa |  2007.03.21(水) 06:41 | URL |  【編集】

やっと本の記事にコメント出来る~♪
これ読みましたよ!
本当におもしろかったです!
で、この作家さんの本ならおもしろいだろうと違う本を借りたのですが(題名は忘れましたw
それがおもしろくなくて・・・(^^;
で、それっきり他の本は読んでません(汗
もし何か読んでおもしろかったら教えてくださいね♪
熊ねぇ |  2007.03.21(水) 11:01 | URL |  【編集】

♪コメントありがとうございます♪

cocoaさんへ
こんばんは。
そうなんです。宮部みゆきさん絶賛!の一言は大きいですね。
そういえばcocoaさんは女流作家の作品が多いですね。いつも参考にさせていただいていますが^^)これは おもしろいです。ぜひ!

熊ねぇさんへ
お読みになりましたか?これはおもしろいですよね!
他の本はダメですか?がっかり・・・・
ちょっと図書館で探して読んでみますね。おもしろいのがあったら、お知らせします~!
riku |  2007.03.21(水) 22:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://icemilktea77.blog42.fc2.com/tb.php/452-d8beaace

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |