FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ジェネラル・ルージュの凱旋

2007.06.19 (Tue)

ジェネラル・ルージュの凱旋 ジェネラル・ルージュの凱旋
海堂 尊 (2007/04/07)
宝島社

この商品の詳細を見る

第4回『このミス』大賞受賞作&28万部突破の『チーム・バチスタの栄光』、15万部のベストセラー『ナイチンゲールの沈黙』に続く、大人気・田口&白鳥シリーズ第3弾の舞台は、救命救急センター。


 桜宮市にある東城大学医学部付属病院に、伝説の歌姫が大量吐血で緊急入院した頃、不定愁訴外来の万年講師・田口公平の元には、一枚の怪文書が届いていた。それは救命救急センター部長の速水晃一が特定業者と癒着しているという、匿名の内部告発文書だった。・・・

東野圭吾「使命と魂のリミット」に続き、またまた 医療サスペンスです。

「使命の・・・」とは全然 趣が違いますが、
これもまた、面白いのでお勧めです。

ただし、この本は独立しているとはいえ、続きもののようなものなので、
この本だけを読むのは辞めた方がよいでしょう・・・
登場人物の性格や今まであった事件がわからないと、
おもしろくないと思いますので。

1. 『チーム・バチスタの栄光』
   ↓
2. 『ナイチンゲールの沈黙』
      ↓ 
3. 『ジェネラル・ルージュの凱旋』

   『螺鈿迷宮』


と順番に読むことをお薦めします。

上記1.2.3が「3部作」です。


「チームバチスタ」に比べ、「ナイチンゲール」は今一つでちょっと残念な感がありましたが、
この作品は、テンポもよく、スピード感もあり、
もともと田口医師はお気に入りですが、
救命救急のジェネラル・ルージュこと速水医師もなかなかかっこいい。

言いまわしや言葉の使い方もおもしろく、
何よりストーリーがいいです!

ぜひぜひ順番に上から読んでください!

スポンサーサイト



00:13  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://icemilktea77.blog42.fc2.com/tb.php/476-5577abfb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |