08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

再犯?

2008.07.09 (Wed)

先日 ショッピングセンターで だーと買い物がてらふらふらしていたときのこと。

小学生くらいの男の子が 母親と姉と思われる人と買い物をしていました。

土日なので 混雑しているお店。

彼は お惣菜売り場の横においてある 惣菜をいれるパッケージと輪ゴムの山をじっとみていました。

ふと近寄り 真っ赤な輪ゴムの山を手でつかんでは離し、つかんでは離し・・・

片手でガバッと ほとんど全部をつかみ・・・・

あたりをキョロキョロとうかがい・・・

・・・・自分のズボンのポケットに さっといれてしまいました。



えっ? えーっ?


一部始終をなんとなく見てしまっていた私。

どうしよう・・・?

いならぶ試食のコーナーに目移りしている(困ったものだ!)だー をつかまえ 顛末を話す。

売り物じゃないけれど、ちょっとしたいたづらかもしれないけれど

・・・・・・万引きだよね。





言ってあげれば・・・? きっとまたやるよ。 とだーがいうので

勇気をふりしぼって(だってホントにそんな感じだった私)

彼がお母さんたちとちょっとはなれたときに 近寄って

「ゴム 返してきなさいね」 といったら

ものすごく驚いた顔しつつも 「知らない」って。


!!!!!!!!

「君の右ポケットにいっぱいはいっているよね?」


彼は 仕方なくといった感じでうなづき 人の顔色をうかがった。

「君のじゃないよね。返そうね。」 もう一度、目を見ながら言った。




彼は無言のまま 母親のほうへいき。

その後 彼がフロアを出るまでずっとみていたわけではないけれど

返しにいかなかった。

今さら戻って返せないのかもしれないなぁ。

ちょっとした いたづら だったのかも。

初めてかも。

売り物じゃないんだし・・・・・・


でも いけないことは いけないよね。

彼が心の中で「いけないことはもうしない」と思っていてくれたらいいんだけどな。



スポンサーサイト
00:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

おひさしぶりです。

勇気を出して、ちゃんと言ったrikuさんは、えらい。
たとえ、その場で戻さなかったとしても、
彼の心には、何らかの形で残ってますよ。
うさぎ |  2008.07.28(月) 21:18 | URL |  【編集】

うさぎさん こんにちは。

ものすごく遅くなってしまってごめんなさい。

>彼の心には、何らかの形で残ってますよ。
そう信じたいです。ありがとう。

ホントお久しぶりですね!
ブログは、お伺いできるときに
読ませていただいています。
元気になってよかったよかったとか
先日は、雨大丈夫かなとか。
モニターのこっちから気を送っています(笑)
福○首相のこち亀には大笑いでしたよ~。

また遊びにいかせていただきますね。

riku |  2008.09.06(土) 22:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://icemilktea77.blog42.fc2.com/tb.php/658-074c1aee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。